2017-11-17


●2017年11月17日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 講談社 月刊マガジンKC ましろのおと(19) (月刊少年マガジンコミックス) 羅川真里茂 → 羅川真里茂/ましろのおと

★(電子版同発) 講談社 月刊マガジンKC ヨウコさんはカッコいい(1) (講談社コミックス月刊マガジン) 榎本さく

★(電子版同発) 講談社 マガジンエッジKC 突姉っ!(1) (マガジンエッジKC) 児玉潤

★(電子版同発) 講談社 マガジンエッジKC あまちんは自称♂(1) (マガジンエッジKC) 寺井赤音

★(電子版同発) 集英社 愛蔵版コミックス 毒家脱出日記~親が苦手じゃダメですか?~ 1 (愛蔵版コミックス) 春キャベツ

集英社 ヤングジャンプコミックス こううんりゅうすい<徐福> 1 (ヤングジャンプコミックス) 本宮ひろ志

★(電子版同発) 集英社 ヤングジャンプコミックス 透明人間の骨 1 (ヤングジャンプコミックス) 荻野純

☆(電子版12/19) 集英社 ヤングジャンプコミックス 凛とチア。 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 山田シロ彦

【読んだ本】

銀のスプーン(17) (KCデラックス Kiss)  
最終巻。amazonのレビューで星ひとつだったので何か納得行かない結末だったのかと思ったら、「銀の匙」と間違えて買っちゃった、って、作品と関係ないし読んでもないしそもそもこっちのほうが先だろう、これだからCGMは役に立たないどころか有害だと思う次第。素人の意見は概ね役に立たないが、そういう意味ではうちのブログもそうだし、プロが役に立つかって言うと、まぁそうでもないので、他人の意見は聞かなくていいんじゃね、というのが結論ですかね。じゃあこのブログもいらないね、と言われれば、実際いらないんじゃね、と思うわけですが。そろそろ辞めどきかね、気力も失せたし、と思いつつ、面白い漫画は面白いし、そういう漫画は結構ごろごろ転がっているので、そんな作品を紹介するためにこのブログはたらたらと続けていきますのでよろしくおねがいします。

シンガロン・シンガソン(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付) エビ中ニューシングルは業界紙2位のようだが1位はジャニーズだかなのでまぁ致し方なし、セールス7万枚は何をつけているのか知らないがももクロちゃんより売れている。で、年始のぁぃぁぃ最終日のライブについて先行予約を申し込むも公式WEBサイトに続きプレイガイド先行も落選。まぁそうだよね。

全知全能 安室ちゃんのアルバムはたぶん世の中で最後だろう初動ミリオンということで当然業界紙1位の様子。ただし今週2位で3万枚の米津玄師は先週は16万だかで累計20万ほど売れていて、いや、凄い人気なのね。でもってポルカドットスティングレイが業界紙5位とか6位とか。ライブ先行予約ができるので買ったのだが、こちらのチケットも落選!まじか。うーん。まぁお金節約できた、と考えて諦めるか。

植芝理一/大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック


大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック(1) (アフタヌーンコミックス)

■父親の過去がフラッシュバック、 若き頃の母親との日々が現前に展開される 少年、というマニアックな設定の話。

高校生の少年が夢に白昼夢に見るのは、 女子高生。しかし彼女は今おなじ学校にいるわけではない。 そして彼女が誰かを彼はわかっている。 それは、昔の母親。彼の中には 亡き父親の記憶が入り込んでいて、 そのフラッシュバックを彼に見せているのだった。


他人の記憶が見える、というサスペンスにもなりそうな 設定で展開するコメディ。しかも、それが母親に 恋していた亡き父親の記憶で、それがゆえに 少年は母親に恋してしまっているような状態になっている、 というマザコン通り越したラブコメである。


まぁ気持ち悪いというか居心地の悪さのある設定で、 マニアックというか悪趣味というか。 これを成人向けマンガとしてではなく、 一般マンガとして転がしているところが なんとも人が悪い。


報われぬ感情に囚われている かわいそうな主人公の話ではあるのだが、 一応出口は用意されていて、 同じ学校で彼のことを気にかけている 少女が登場してはいる。 その少女は漫研所属だが、 主人公の母親は漫画家で、 主人公の通う学校は母親の母校でもある、 という絡ませ方で、まぁ、 この少女と接近するために父親の記憶があったのだ、 的な話に・・・はあんまり見えないが、 その辺に持っていくしか話の落とし所はないだろう。


いや、成人マンガ的な展開になるなら それはカルトな作品となるだろうが、 それはさすがにねぇ・・・。


【データ】
植芝理一 (うえしばりいち)
大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック
【発行元/発売元】講談社 (2017/10/23) 【レーベル】アフタヌーンKC 【発行日】2017(平成29)年10月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ 大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック(1) (アフタヌーンコミックス)
僕は鈴木実(すずきみのる)、16歳。誰にも言えない悩みがあるんだ。それは、時々高校時代の母さんが見えること。どうやらそれは、死んだ父さんの記憶がフラッシュ・バックしてるみたいだ。父さんの想いも混じってるせいか、僕は母さんのことを──。 このやり場のない感情をどうしたらいいんだ! というわけで、僕は煩悶の毎日を送っています……。


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 植芝理一/謎の彼女X

■当サイトの月間オススメはこちらから

2017-11-16


●2017年11月16日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 秋田書店 プリンセス・コミックス プチプリ 恋しさあまってキスを100倍 1 (プリンセス・コミックス・プチ・プリ) 仲垣友恵

★(電子版同発) 秋田書店 ボニータ・コミックス 妖しの森の幻夜舘 1 (ボニータコミックス) 高階良子

★(電子版同発) 秋田書店 ボニータ・コミックス KEY JACK DEADLOCK 1 (ボニータコミックス) 潮見知佳


2017-11-15


●2017年11月15日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

☆(電子版同発同額) KADOKAWA ハルタコミックス みくまりの谷深 1巻 (HARTA COMIX)(2) 小川幸辰

★(電子版同発) LINE発行/日販アイ・ピー・エス発売 LINEコミックス ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画 1巻 (LINEコミックス) インカ帝国

★(電子版同発) フレックスコミックス発行/ほるぷ出版発売 ポラリスCOMICS ワンルームワンコ(1) (ポラリスCOMICS) 正田しろくま

★(電子版同発) マッグガーデン アヴァルスコミックス オオマガトキ 1 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ) 冬青佳子


2017-11-13



●2017年11月13日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 講談社 BE LOVE KC ちはやふる(36) (BE・LOVEコミックス) 末次由紀 → 【オススメ】 末次由紀/ちはやふる

★(電子版同発) 講談社 KC DX 銀のスプーン(17) (KCデラックス Kiss) 小沢真理 → 【オススメ】 小沢真理/銀のスプーン

★(電子版同発) 講談社 別冊フレンドKC ラキラキス(1) (別冊フレンドコミックス) さとる

★(電子版同発) 講談社 別冊フレンドKC 高嶺の蘭さん(1) (講談社コミックス別冊フレンド) 餡蜜

★(電子版同発) 講談社 デザートKC お嬢さんと呼ばないで (1) (KC デザート) 天倉ふゆ

★(電子版同発) 講談社 ワイドKC スーと鯛ちゃん(1) (ワイドKC BE LOVE) こなみかなた


白乃雪/あたりのキッチン!


あたりのキッチン!(1) (アフタヌーンKC)

■美味しいご飯作りのお話。 ヒロインがコミュ障、という設定は、 まぁ本筋を際立たせるためにはちょうどいいのか。

定食屋のバイト募集に応募したのは、 コミュ障の気があり友達がいなくて人と目をあわせられない という女子大生だった。


なんでそんな子がバイト、という話だが、 自分を変えたい、他人と関わりたい、というのはある様子。 昔住んでいた土地で、父母とよく行った店。 でも父母が亡くなり引っ越して、でも思い出は残った。 受験の際も実は世話になっており、それが 定食屋の亡くなったおかみさん。 再び戻ってきたこの地で、この店で料理の仕事をしたいと 思っていた、という設定は、 よくよく考えればメチャクチャではあるのだが、 この分量で畳み掛けられると納得する。


父母亡きあと預けられた伯母の家が共働きなので ヒロインが料理を受け持って、それで「おいしい」 と言われると家族として認められたようで嬉しかった、 という深く重めの話を背景にしつつ、 基本はコミュニティ障害を自覚するヒロインのコメディである。


ヒロインの料理にまつわる才能を活かしつつ、 善人ばかりが登場し、彼女の世界が広がっていく。 内容自体はさほど珍しいものではないが、 作品に流れる空気は心地よい。 続刊発売済→あたりのキッチン!(2) (アフタヌーンKC)


【データ】
白乃雪 (しろのゆき)
あたりのキッチン!
【発行元/発売元】講談社 (2017/4/21) 【レーベル】アフタヌーンKC 【発行日】2017(平成29)年4月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ あたりのキッチン!(1) (アフタヌーンKC)
他人とのコミュ能力が限りなくゼロの大学生・清美は、いちど食べた料理はレシピまで解読できるというスゴ技を武器(?)に、定食屋「阿吽」でアルバイトを開始! 接客は地獄だけど、お客さんの好みに応じて料理に手を加える店主・善次郎の細やかな仕事ぶりに感動し、自分が居たいと思える場所をやっと見つける。善次郎の息子・清正(高校生)も、そんな清美に影響されて…。ホッと美味しい定食コメディ、どうぞ召し上がれ!


■当サイトの月間オススメはこちらから

2017-10-11_夜の本気ダンス@川崎 CLUB CITTA'



●2017年11月10日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 小学館 ビッグ コミックス 恋は雨上がりのように 9 (ビッグコミックス) 眉月じゅん → 【オススメ】 眉月じゅん/恋は雨上がりのように

★(電子版11/17) 小学館 ビッグ コミックス 早乙女選手、ひたかくす 4 (ビッグコミックス) 水口尚樹 → 【オススメ】 水口尚樹/早乙女選手、ひたかくす

☆(電子版11/17) 小学館 ビッグ コミックス おやすみカラスまた来てね。 2 (ビッグコミックス) いくえみ綾 → 【オススメ】 いくえみ綾/おやすみカラスまた来てね。

☆(電子版同発同額) 小学館 サンデーうぇぶりSSC 栃ノ木のどかのアイドル日常 1 (サンデーうぇぶりSSC) こじまたけし

☆(電子版同発同額) 小学館 裏少年サンデーコミックス 清く正しく、偏愛しますっ! 1 (裏少年サンデーコミックス) みたありさ

☆(電子版同発同額) 小学館 裏少年サンデーコミックス BRE@KING 1 (裏少年サンデーコミックス) 緒方雄一

★(電子版11/17) 小学館 ゲッサン少年サンデーコミックス 片恋スクリーム 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) 四位晴果

☆(電子版11/24) 小学館 フラワーCアルファ 夢みる機械人形 1 (フラワーコミックスアルファ) やまざき貴子

☆(電子版同発同額) 竹書房 バンブーコミックス 僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件 1 (バンブーコミックス) たこやきよし/東国不

★(電子版同発) 双葉社 アクションコミックス/(月刊アクション) ノブナガ先生の幼な妻(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) 紺野あずれ

★(電子版11/15) 双葉社 アクションコミックス ほぼほぼ商店 (アクションコミックス) 東屋めめ


INTELLIGENCE(初回限定盤)

夜の本気ダンス  ZENKOKU O-BAN-DOSS TOUR@川崎 CLUB CITTA'  ¥3,500

精力的にライブを行う夜の本気ダンス。ニューアルバムも出ましたが、 もっと売れればいいのにと思う位置。ただし自分も予約してなかったので、 まぁそういうのがいけないのでしょう。すみません。

今回は新たなツアーの初日。チッタは久しぶり。いつ以来だろうと 考えつつ、まさかナンバーガールを見た時から行ってないのか? いいハコだしいい場所だと思うものの、まぁ、東京に住んでいると やはり遠いっちゃあ遠いので行かないですわね。

そしてこれは対バンツアー。それが3,500円か。こんなお値段でいいのか? と思いつつ。客層は若い子が多い。そうするとお値段上げられないか。

ゲストバンドは、 フレンズ 。正直初めて見た以前に知ったが、ああ、あのバンドに いた人なのか、という、既にプロの人が集まって作ったものなので、 腕はしっかり。曲はシティポップだの神泉系だの言われるようだが、 確かにメロディ自体は懐かしめのAORベース。ただし アレンジが上手い、腕がある。そしてライブの回し方を知っている。 どう曲を転がすか、どうMCを挟んで客をかき回していくか。 見事でした。

対バンなのでステージはおよそ1時間。これは夜の本気ダンスも同じ。 その分、ぎゅっと凝縮されており、密度はワンマン以上に濃かった。 踊れるバンド。早い音最高。 ほんと10代20代のときにこんなバンドが欲しかった。 今の若い子は幸せだ。新譜の曲も早々に馴染んできている。 ああ、新譜開けて聴かないと。すみません、まだ聴いていないのだ。 買って手元にはあるのだけれど。

一曲一曲でぶちっと切るのではなくて、アウトロとイントロを 繋いでいくスタイルは演奏する側は大変だろうが、フロアは それは盛り上がる。スローなバラードでクールダウンする、 なんてことがないのも良い。こういうバンドを待っていた。 それでいてMCは笑える。今回はステージング時間短い割に MC多め。そのMCは曲と空気感が違いそうなのに、 シームレスにはまる。

この日はアンコールは1チャンス1曲のみ。客にしゃがませる いつものヤツがなかったのは個人的にはありがたかった。 あれは意味わからないし、ないほうが盛り上がり維持できる と思うんだけれど、なんすかね、盛り上がりすぎて 暑くなる会場のクールダウンかわりなんですかね。

2016-07-05_夜の本気ダンス@EX THEATER ROPPONGI
2017-01-28_夜の本気ダンスは素晴らしかった。
2016-06-22_夜の本気ダンス

| 1/1212PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM