田島貴男 Original Love Minimum Set 田島と木暮でOriginal Love!!_20200606

音楽関連記事です。

2020年音楽ライブ観賞記まとめ

2019年も記事にしてますが 2020年も見に行った音楽ライブを列記します。随時更新。◎は中でも気に入ったライブ。※開催中止・延期は既にチケットを購入していたライブについてのみ記しています※

2019年音楽ライブ観賞記まとめ
2018年音楽ライブ観賞記まとめ
2017年音楽ライブ観賞記まとめ
2016年音楽ライブ観賞記まとめ
2015年音楽ライブ観賞記まとめ

叶恭弘/きるる KILL ME


きるる KILL ME 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) (amazon), きるる KILL ME (honto)

■一目ぼれした人とお近づきになりたいがゆえに 極端な手段をとるお金持ちの話。 ジャンプ定番ライトなちょいエロ路線でもある。

屈指の医療系総合企業の一族の御曹司、 自身も天才であり時代の寵児である彼を主人公とした話。


そんな彼が殺し屋に命を狙われているという。 だが実はその依頼をしたのも彼自身。狂言、というわけではない。 彼が心奪われた女性が、実は殺し屋と判明したので、 彼女と接近したくてご指名で殺しを依頼したのだった。


という倒錯話。さすがに突拍子もないが、 それだけのことができる財力と頭脳をもった人物を 主人公としただけのスケールとばかばかしさは賞賛したい。


これで付き合う関係になるというのは無理だろう、難しかろう、 と思うが、殺し屋の彼女のほうは相手を深く理解しないと、 と深入りしはじめており、一方の主人公はもう付き合っているかの ようなふるまいなので、まぁこういう恋の形もあるか・・・ と錯覚しなくもない。


ごくごくライトなエロ要素も含めつつ、 とはいえ無理がありすぎる話なので、 著者のエピソード構築の頑張りがどこまで続くか…。


【データ】
叶恭弘
きるる KILL ME
【発行元/発売元】 集英社 (2020/6/4) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ きるる KILL ME 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ きるる KILL ME , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
日本屈指の大企業の御曹司・碧音持(あおいねも)は一人の女性に恋をした。名前は赤海(あかうみ)きるる。職業は殺し屋、闇社会の住人だった…。そんな彼女にもう一度会うために、音持がとった行動とは…!? <標的♂×暗殺者♀>による極限のLOVEゲームが幕を開ける!


■当サイトの著者他作品レビュー
叶恭弘/KISSxDEATH
【オススメ】 叶恭弘/鏡の国の針栖川
【オススメ】 叶恭弘/エム×ゼロ

■当サイトの月間オススメはこちらから

第70回安田記念+障害競走_20200607

競馬関連記事です。

【オススメ】とりのなん子/空日屋


空日屋 : 1 (アクションコミックス) (amazon), 空日屋 (honto)

■【オススメ】未来を見に行くSFもの。タイムリープものに駄作なし。

タイムリープものに駄作はない、と思っている。 既にある時間軸での世界線に対し、別の時間軸での世界線が 提示され、主人公ほか登場人物が重層的に描かれることになるので 否応なしに深みが増す。なら皆書けばいいじゃないかというと、 それだけ手間がかかるわけで、通常の作品の倍考えることが必要であり、 そのうえその作品を成立させるアイディアも必須なのだから、 そう簡単に手を出せるものではない。


本作はそのタイムリープもの。冒頭は末期の癌が発覚した若い主婦の 話から。彼女が告知された直後、夫と言い合い、ひとりになりたくて外に出たところで、 ある男に出会う。空日屋と書いてうつろひやと読む、その店は 「20年以内のお望みの未来の1日に行って帰ってこられる」そういうお店だというのだった。


未来を変えるためには過去にさかのぼって改変する。そういう者が増えたので、 彼らの世界では未来の流動性を是正するボランティアを募集しているのだと。 未来にタイムリープして、そこで何かを変えることで自分の行った未来を 確定させる、という話。そのボランティアによって何か小さな変化があることは受容すると。そうして変化ができたら仮確定のしるしができ、その後手をあわせれば現在に戻れる。逆に、24時間が滞在期間の最大で、その間に確定しなければ不確定のまま 現在に自動送還される。その場合は未来は見たものとは変わる可能性があると。


なるほど。ひねりましたね。これは、面白い。最初のエピソードからして手が込んでいる。 まず、妻の話を描き、想像していない未来を見つつ、彼女はそれを確定させる。 それは前後編の前編で、後編は夫の話に。夫も、同じように未来に行っていた。しかし、 別のタイミングで。


エピソードは8話あるがすべて前後編なので実質4話。しかしそれぞれ別の使い方をしており、すべて違った話でバリエーションあり魅力的。どの未来に飛ぶか、もあるが、そこに飛ぶ起点となる現在がいつか、も重要なポイントになっている。そして、確定した未来を知っている自分がどう行動するか。あるいは、確定していない未来を選ぶ話もあり、その確定させるかさせないか の判断も面白い。子供のさもない話を入れたのも変化として効いている。 最後の話がいいねぇ、巻末にこういうエピソード持ってくるセンスが最高。


【データ】
とりのなん子
空日屋
【発行元/発売元】 双葉社 (2020/5/28) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 空日屋 : 1 (アクションコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 空日屋 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
その未来を「確定」するか「確定」しないかは、あなた次第――。20年以内の“未来の1日”に行って帰ってこれるお店「空日屋(うつろひや)」。その不思議な店を訪れ、未来を垣間見、決断を迫られることになった人々の、様々な人間模様と選択を描くオムニバス・タイムリープ・ストーリー。


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 とりのなん子/星の翅
鉄本
【オススメ】 とりのなん子/とりぱん

■当サイトの月間オススメはこちらから

第73回鳴尾記念+障害競走_20200606

競馬関連記事です。

【オススメ】 ZIRMELI/料理皇国


料理皇国 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) (amazon), 料理皇国 (honto)

■【オススメ】少年向け料理ものだが雰囲気はあり、細かいところに目をつぶれる 大人なら楽しく読める。

18世紀後半フランス、マリー・アントワネットが処刑されたころ、と設定された お話。そこで親に捨てられた少年が救われる。連れていかれた場所は 大衆向け食堂だった。


天才らしい料理長に、強気でポジティブ思考な女性の副料理長、さらに 主人公にとっての先輩料理人がおり、そこに素人の主人公が加わる話。 彼には貧しかったがゆえに効くようになった鼻がある。その嗅覚は、 共感覚として彼には可視化できるものであった。


そして彼は、料理人には二つの道があると告げられる。 ひとつは庶民が食べられる値段で皆を幸せにする慈愛の道で英雄になるか、 あるいはどんな犠牲を払おうと貴族の喉元に食らいつき闘争の道で覇者となるか。 彼は出自ゆえ、自分が存在するのだ、と皆に見せつけたいと、闘争の道を 選ぶという。


かような展開から、食の料理団という目利き腕利きたちと、その料理を審判する 食の裁判官なる者たちが登場、彼はその渦中でステップアップしていく、という 料理の世界を舞台にしたバトルものである。主人公には一芸はあれど、 今はそれだけ。ただ無意識に大口をたたく傾向があり、それは 大物になる証拠だと周囲には目されつつ、とはいえまだ何者でもなく 何もできない状態ではある。いきなり料理ができるようになるような 安易な話には描いていない。が、大志を抱く者を見守る話にはなっている。


しかし食堂の料理長の名前がジョルジュ・オーギュスト・エスコフィエであるなど ずいぶん大見得をきった作品であり…まぁ料理長の身長は特に低く描かれてはいないが…。 コース料理を取り入れたのも部門シェフ制を取り入れたのもエスコフィエか。 そういやフレンチがコースを導入したのはロシアではプレートが冷めないように一皿づつ運ばれてくるのを見て全部を一斉に供するフランスの料理が野蛮で遅れていることを恥じて取り入れることにした云々って逸話を耳にしたような…それがエスコフィエと結びつくのかは知らん。


架空の時代や国の設定であればともかく、特定の国特定の時代設定実在する人物名の 流用というのは引っかかるところではある。が、そうしたことを気にしないで読めるのであれば、 少年向けの料理バトルものとして面白い。登場人物のキャラクターがはっきりしているので 読みやすい。


【データ】
ZIRMELI
料理皇国
【発行元/発売元】 集英社 (2020/6/4) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 料理皇国 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 料理皇国 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

「食の戦国時代」が訪れようとしていた18世紀後半のフランスの首都パリ――― 父に捨てられた少年・カレームは「月光食堂」という“レストラトゥール”に拾われる。類稀なる嗅覚を持つ少年は、それを武器に料理人への道を選ぶが…その前に待ち受けるのは「食の怪物」を筆頭としたさまざまな「料理団」。カレームは「覇者」を目指し、フランス料理界を駆け上がる――――!!



■当サイトの月間オススメはこちらから

| 1/1324PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM