安藤正基/ぶんぐりころころ


ぶんぐりころころ(1) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

■実在する文房具を使った漫画。 内容はコロコロコミックで掲載していてもいいような 感じですが・・・。

著者がバイト先で扱っていた最新の文房具を 使ったマンガがあったら面白いのでは、 という発想で描いて担当に送った作品が日の目を見た、 という、好きこそものの上手なれ的な話だろうか。


実在の文具が次々出て来るのが魅力な、 文房具版の「だがしかし 」である。ちなみにヒロインは文房具屋の 娘でありなんかしらんが親は出てこない。 そこに乗り込むのが周辺を地上げしてテーマパークを 作ろうとしている企業の御曹司。 同意書にサインを貰おうとしているのだが 果たせず、という大きな物語は一応あるが、 コロコロコミック、いや講談社なのでボンボンというべきなのか、 その程度の安い話である。


エピソード自体はまぁ面白い。 とはいえ文房具の魅力を引き出しているのかといえば、 適切な場面を用意できているとはいえず。 そこが「だがしかし」ほどには適切な舞台を設定できなかった 本作の弱さだろうか。


【データ】
安藤正基 (あんどうまさき)
ぶんぐりころころ
【発行元/発売元】講談社 (2017/6/9) 【レーベル】KCデラックス 週刊少年マガジン 【発行日】2017(平成29)年8月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ぶんぐりころころ(1) (KCデラックス 週刊少年マガジン)
デジタル全盛の現代。えんぴつ、消しゴムだのの時代は終わった……!? まさか、とんでもない! 進化を止めない魅惑の“文房具”たちの世界を柿心地さららがナビゲート! 第1巻には、消えるボールペン、針なしステープラー、超便利マグネットバー、キング・オブ・消しゴム、アニマルラバーバンド、芯の折れないシャープペン、イケメン付箋、魔法のインキ、サクサク切れるハサミが登場!!


■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM