2017-07-10_mineo乗換記


● auの更新月だったので mineo に乗り換え。手順がわからず勉強不足で一つばかり損をしたが致し方なし。

・まず、mineo のエントリーパッケージを買ってエントリーコードを手に入れるべし。→ mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE) これで契約手数料の3,000円が無料になるので2,000円ほど節約できる。私はこれに気づいたときはタイミング的に遅かった。まあ無精せずコンビニ行けば良かったんだけど。

・で、auにmvno転出の手続きをとる。ネットではできないので電話で。面倒だが、店に行かなくてよいのは助かる。で、いろいろ引き止めされつつも番号をゲット。この時点では解約にならないが、新規加入の会社でmvnoの手続きを済ませればもうauに連絡することなく解約は完了する。 家族がいる場合も番号は別々なのでそれぞれmvnoの手続きが必要な様子。

・さてその番号をもってmineoのサイトへ移動。mvnoの期限は15日間だかで、残余が10日間はないと駄目。手続きの進捗の問題。ちなみにsimカードを入れ替えて手続きを完了するまでは、旧キャリアの契約が存続しているので、ケータイが使えないということはない。

・あ、ポイントサイトなんかでmineoって検索して登録するのが吉。まあ、 このアドレスから行くと Amazonギフト券がそのうち届くらしい。通常1,000円ですが今はキャンペーン中の様子。
○ 特典については、弊社での課金開始月を1カ月目とし、3カ月目の月末までに、お客さまの登録メールアドレス (@mineo.jp)および連絡用メールアドレス宛に、メールにてお送りします。
○ 弊社での課金開始月を1カ月目とし、3カ月目の月末までに解約された場合は、特典は受けられなくなります。
ちなみにこのアドレスからだと私にも紹介料が入りますのであしからず。

・登録はいろいろ入力ありますが、まあ、仕方ない。毎月auで月末に7GB超えたのでって速度制限入ったからプランは10GBにしてみた。デュアルで通話30分つけて留守電機能つけて、10GB3,380+留守電324+通話定額30分907で 4,600円ほど の設定。 いままでauでは月8,000円でこぼこだったので、半額とは言わないがかなりの減額。10GBは要らないとか家族で融通するとか、電話や留守電は無料のアプリ使う、となればより絞り込むことも可能。 まあ初月はmvnoの転出に1人3,000、新規契約に1人3,000とかかるのだけれど。なので、エントリーパックは買った方がベター。

・ simと契約情報とが別々に送られてくるので、説明書みながら設定。わかりやすくて簡単。ただ、9:00-21:00 でないと設定できない。でも設定しはじめたら完了までは早い。

・ で、肝心の速度。まあ、やや遅いかなー特に皆が指摘するお昼時は特に。とはいえ、ポケットモバイルのWi-Fiやキャリアの速度制限時と比べればストレスは感じない。まあ、そういうものだと思えば。

・ なおマイページみれば使用状況が一目瞭然。前の月の残分は繰り越される。あ、mineoのアドレスはきちんと設定のうえ、 容量をプラス すべし。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM