ふるさと納税を批判する都心部の自治体職員は何か勘違いをしている。

・漫画のレビューをしようと思ったら、どこかの記事をたまたま目にして、ほかのことを考え始めてしまった。ふるさと納税を批判する都心部の自治体職員は何か勘違いをしている、というお話。

・ふるさと納税は最近の大ヒット企画商品であると思っている。国が考えた税制改革の中でこれだけ国民にも受けた企画はないのではないか。もともとは出身地など故郷に対する納税のおすそ分け、という発想が発展したのは素晴らしい。

・納税に対して御礼の品が出るとはいかがなものか、という話があるが、それを言い出せば、なぜ徴税を当然のものとして義務付けることが認められているのか?という、国や自治体の根幹を揺るがす話をはじめないといけなくなる。

・なぜそこに住むだけで税金をとられるのか?諸々のサービスがあるだろう、と言われるが、じゃあ旅行者はどうなのか?旅行者はカネを落とすから、とはいえ税金は免除される。そのうえでおもてなしとか言い出す馬鹿な国もある。いや、旅行客からかっぽがないでどうする。住民から簒奪する気なのか?頭がオカシイ。真のおもてなしとは、それなりのカネはとるが、相応のサービスをおこない、客がなんか良かったね、と思い込んで帰ることを言うのだ。タダで奉仕するのは間抜けである。

・ふるさと納税は、他地区の住民が税金を収めてくれる。その税金は、限度額以内であれば2千円を超えた分は自身の徴税分と相殺される。つまり、自らの住む自治体への納税が他地区に付け替えられる形になる。そして、納税のかわりにお礼の品が送られてくる。納税を受けた自治体は御礼品の分は持ち出しになる。が、地域の特産品やクーポンであれば、その自治体内でお金が回ることになる。納税者に喜ばれれば地域産業の活性化にもつながる。良いスパイラルである。

・勿論前提として単なる金券はよろしくないと思うし、同自治体内のものである必要があると思う。が、その点さえ守れていれば、別にどれだけ大盤振る舞いしようがかまわないと思っている。還元率も自ずと限界はあるだろうから。

・一方で、ふるさと納税する住民の住む自治体は、それは困るだろう。だから都市部の自治体は怒っている。が。これは話が違うと思う。もしこれだけヒットしたふるさと納税を改悪しようというのなら、地方からも自治体住民からも反乱が起きるだろう。もうふるさと納税の流れを変えるのは、現実的ではない。納税とはそういうものではない、などと高所からモノを言ったところで、より良く納得できる改革案がないのであれば、冷たい目で見返されるだけである。

・都市部の自治体がやるべきこと。それは、地方自治体を見習ってふるさと納税で他地区から税金をいただくことである。それは健全な競争だろう。なにもお礼できるものがない?いや、そんな町になんで人が住んでるのよ。それこそ、立地に甘えているだけだろう。

・お世話になっている ふるさとチョイス 、ここはふるさと納税をヒットさせた立役者で本当に優秀で頭が下がるのだが、ここで東京都を見ると、23区でもクレジットカードで納税できるのが6区しかない。我が北区もクレジット不可。それどころかふるさとチョイスからは申し込みができない。御礼品はあるが納税は3万円から。トキハソース200ml3本セットを3万円、ってぼったくりもいいところだろう・・・

スタンダードギフトセットが3,024円+送料 だぞ・・・1万円でこれをあげてようやく他のふるさと納税と横並びだろう。やる気あるのか。これは自治体の人気とり競争だってことをどこまで認識しているのか。

・東京23区が狙うなら行き来のある隣の区の人とか職場として通ってくる人たちで、となれば施設等の利用クーポンの類いだろう。どうせそこでお金を落とす人たちを狙いうつ。北区は飛鳥山公園を有料化。区立公園だからできるよね?アスカルゴも有料に。北区民はタダとしつつ、それにはマイナンバーカードの提示を必須とする。一方で他地区の人はカネをとるが、これを3千円や5千円の納税で10人分くらいの入場チケットつける。まぁもともとタダでやってたのを有料化すると勘定なんかで面倒起こるのかもしれんが、そういうバックヤードの話はそもそもフロントでやりたいことにあわせて変えるべきなので優先順位が違うからなんとかする。

・まぁ北区は十条銀座商店街の商品券なんかでいいんですよ。商店街山ほどあるんだし。1万円納税で3千円券。そのかわり全商店参加させて使えるものにするとベスト。まぁいろいろ面倒そうだな・・・。なんでそこまでやらなきゃいけないんだ的な話も出てきそうですが。いや、ふだんの商品券とかJスタンプとかでいいの、最初は。流用できるやつで。

・って、部外者が考えるようなことは、当事者はとっくに考えているんだろうけどなあ。ジャッジする経路に一人でもバカが紛れ込んでいると話がおかしくなるのが組織の常。まぁ、そういうことなんでしょう、たぶん。そうして沈んでいくんですな。私は限度額めいっぱいまでふるさと納税する派です。ふるさとないけど。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM