【オススメ】 綱本将也、高岡永生/Goal Den Age

Goal Den Age 1 (1) Goal Den Age 1 (1) 高岡 永生, 綱本 将也

【オススメ】 サッカーは勝ってナンボ、勝たなきゃいけない試合で 引き分けでどうする、と言う主人公は、しかし 高校入学後一度も勝ったことのないチームのフォワード。 そんな彼をスカウトにきた人間は、U−16日本代表の 練習試合に出ないか、と誘う。

実態は、ユース代表と対戦する「噛ませ犬」。 だが監督は、どんな状況でも前進し続ける フォワードこそが必要なんだ、との信念があり、 賭けるところにはどかんと賭けて今のサッカーを 変えようという究極の目的を持っていた。

長所のある人間をピックアップし長所を生かさせ、 短所はそれを克服するのではなく何らかの形で カバーできるようアタマを使う− という趣旨によるサッカーは、目的がプレイする 自分たちが楽しむこと。それが結果として 見ていて楽しいサッカーなんだろうな、と 考えると、日本はもちろんヨーロッパのサッカーが みていて面白くもなんともないという評価を される現状は、さもありなんと思うところ。

角を矯めて牛を殺しがちな指導者層に いま一度立ち戻って欲しい原点がここにある、のかも。

キャラクターはサッカーものだけに女の子が出しづらいところを 、主人公の幼なじみを強引に投入。しかし今後どうやって 女の子を絡ますのか、あるいは無視していけるのか、 悩みどころか。サッカーものなのでキャラクターの数は 多くなるが、フォーカスする場所が的確でよくできている。

題名注意。Golden Age(ゴールデンエイジ)ではなく、 Goal Den Age、世界を相手にゴールを狙う野獣たちの世代、 なのだそうな。

■続刊購入する?→【買う方向】
すっきりと描いていて勢いもあり面白そう。

【帯】 サッカーとは“攻撃だ”!オレがゴールを決めてやる!! 日本が求める“超攻撃サッカー”を実現しろ! 世界を相手に戦う新本格サッカードラマ!!

【裏表紙】 サッカーに情熱を注ぐカズは 突然現れた二人の男から「代表の試合に 出場してくれ」と連れ出される。 サッカーU−16日本代表に招集されたと緊張する カズだが、与えられた役目は代表の「噛ませ犬」・・・・ 練習相手だった!落胆するカズ・・・・しかし、 それは驚愕のプロジェクトの始まりだった!!

原作=綱本将也 (つなもとまさや)、 漫画=高岡永生 (たかおかえいせい)
参考過去記事→高岡永生/フルたま http://happysad.jugem.jp/?eid=82
Goal Den Age(ゴール デン エイジ) → bk1で購入 , アマゾンで購入

掲載=マガジンSPECIAL2005年No.11〜2006年No.2

講談社
講談社コミックス
2006(平成18)年6月16日第1刷発行
定価=390円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM