田岡りき、wogura/スクール☓ツクール


スクール×ツクール(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

■ゆるゆる部活もの。テーマがDIYな点はユニーク。

ひとり文芸部員?な少女は部室のデッドスペースに 棚を入れたいと顧問に部費の活用を要望する。 しかし余分な部費などないと、どこかに 余っているかもしれないから交渉してもらってくれば? と言われてしまう。


そこであてもなく探しに行くと、 まさに棚を捨てている人が。そこでもらったところ、 残念ながらサイズがあわず。戻しに行くと、 棚を捨てたその人が、じゃあリサイズすれば?と言い出すのだった。


ひとり美術部員の少女と出会ったことで、文芸部を占領され、 彼女の工作熱に巻き込まれる主人公のお話。 基本的には、ゆるゆる部室もの。4コマではなくストーリーもの。


知識ある者がない者を巻き込んでいく展開は王道。 部活動なのに一人なの?という疑問はあるが、 登場人物が少ない分、読みやすい。 絡んでくる生徒会副会長も交えて、 ゆるめのコントとして展開も、 DIY要素を忘れず導入してくるの生真面目な一品。


【データ】
原作=田岡りき、作画=wogura
スクール☓ツクール
【発行元/発売元】 小学館 (2019/10/11) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ スクール×ツクール(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
女子高生×DIY! ガールズコメディ!!
「あんなこといいな! できたらいいな! はい! DIY!!」
立川きずくには夢がある。 それは、学校の屋上に最高の秘密基地を作り上げること…!
たまたま巻き込まれた文学部1年の中原奈子、 反体勢力の生徒会副会長 津田山亜紀。 この3人が揃えば、作れないものなんてない・・・!? 女子高生×DIYのスクールコメディー第1巻!!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM