藤見泰高、カミムラ晋作/ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記

ベクター・ケースファイル 1―稲穂の昆虫記 (1) (コミック) 藤見 泰高 (著), カミムラ 晋作 (イラスト)

動植物・昆虫博物館の娘さん。で、"昆虫博士"な高校生が主人公。ムシのことなら何でも詳しく、それ以外はからきし、という彼女が、唯一の友人が巻き込まれた事件を、知識と洞察力を駆使して解明する。

という「サイカチ 」のスピンオフ作品。別に「サイカチ」未読でも問題なく読める、 むし絡みの事件を解決していく一話読みきり推理もの。知識をドドンと提示して読者を文字の波に溺れさせる系で技術も何もあったものではない話法。ただ、専門分野の話を組み立てる際はパターンとして「知識の乏しい素人をパートナーにしてバディを組ませ狂言回しにする」という形式をとりがちだが、彼女が単独で動くこの作品はその点潔く清清しい。

とはいえ両親不在のなか高校生の娘が一人で飲食店を切り盛りするなど設定は無理め。無茶といえば、パンチラだ水着だ、巻末には温泉だというストーリー上は意味のない絵の挿入あり。まぁこれで人気があがるならそれはそれで別に構いませんが。

毎度昆虫にまつわる事件を用意しているのは凄い。これで何巻も続けることができるのであればカルト作になるでしょう。

カバー外すとおまけアリ。

話はどうということはないですが、こうした変な作品は続いて欲しい。これ、女子高生がヒロインであるといった設定はそのままでは無理でしょうが、アメリカで連続ドラマシリーズになってもおかしくない内容ではないでしょうか。日本ではドラマ化なんてできなさそうだけれど(単発ならありかもしれないけれど2時間ドラマは尺的に間延びするし・・・)。アメリカならこういうのやりそう。

【帯】 昆虫たちの脅威に立ち向かえるのはたった1人の女子高生だけ!!  あなたの知らない虫知識が満載!!

【裏表紙】 大都会の死角や、部屋の片隅など知らないところで昆虫たちの脅威は広がっている!! ムシあるところに彼女あり!!昆虫のことなら、おまかせの女子高生・ 榎稲穂が様々なトラブルを解決。 あなたはまだ昆虫の本当の恐ろしさを知らない!!

原作=藤見泰高 (ふじみやすたか) 、漫画=カミムラ晋作 (かみむらしんさく)
ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記 (べくたーけーすふぁいる いなほのこんちゅうき) → ビーケーワンで購入 , アマゾンで購入

掲載=チャンピオンRED 2006年9月号、11月号、2007年5月号、6月号

秋田書店
チャンピオンREDコミックス
2007(平成19)年7月20日初版発行
定価=552円+税

著者の他作品(過去記事)→ 藤見泰高、カミムラ晋作/サイカチ 真夏の昆虫格闘記



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM