逃げ恥ドラマは明日が最終回


●逃げ恥こと「逃げるは恥だが役に立つ」は明日火曜が最終回。ここまで視聴率が一度も下がることなく推移している稀有なドラマである。星野源のエンディングテーマ「恋」もロングヒット中。ドラマ開始前にリリースしたのは慧眼だろう。

●このドラマだけは毎回追いかけている。概ね原作を踏襲して展開されてきた本作だが、終盤に来て違いが出てきた。ヒラマサがリストラ対象になる、というのは、原作にはない。原作では、部署は対象になるも彼は同僚に誘われて別の会社にすんなりと転職する。

●設定をいじってまでリストラ云々をクライマックスに持ってこざるを得ない点は、連続ドラマの越えられない壁、なのかもしれない。原作ファンとしては、うーん、と思いはする。とはいえ、全集もってきて読みながら口座の噺に「違う」とつぶやくような融通の利かない客のようなことを言うのも粋じゃないことは自覚している。

●原作では転職後、契約結婚から疑似恋愛を経て籍を入れましょうという段階になり、では私の仕事としての契約や賃金はどうなるのか?とみくりが思いはじめ悩む展開があり、そこにやっさんの八百屋の話から商店街活性化への関わりが生まれる。だがドラマではその要素はすでに突っ込んでいる。

●なるほど。この辺の整理の仕方は、原作読み込んだゆえのいいお仕事だな、と思う代物。いま乗りに乗っている脚本家、野木亜紀子氏ならではの仕上がりなのだろう。最終回、楽しみにしています。

一巻レビュー: 【オススメ】 海野つなみ/逃げるは恥だが役に立つ ちなみに 2013年のベストセレクション では筆頭にあげております。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM